まちの本棚だより

本棚くん

2019.7.16 石巻一箱古本市2019 店主紹介 text by 本棚くん


今年の石巻一箱古本市を盛り上げてくれるステキな店主さんたちの紹介です。

①旧観慶丸商店
☆マト文庫(仙台市)
マトリョーシカの看板が目印のマト文庫です。今回も、読んでも元気にはならないけれど、心に残る本を取り揃えてお待ちしております。オマケで「業深おみくじ」もやってます。

☆一箱堂(石巻市)
文庫本色々に加えて、デザイン本、手芸本もいろいろ。興味のある方、ぜひのぞいてみて下さい。

☆ゆずりは書房(宮城県古書籍商組合・特別出店)
昭和の本を中心に出店

☆一坪書店文庫(宮城県古書籍商組合・特別出店)
文庫、新書など小さな本を均一価格で販売します!読みたい本が見つかるよ。

☆ちんじゅう組(石巻市)
 一箱古本市の夏に,ゆっくり会えるのを楽しみにしている私たち。
 今年のテーマは,「絵本」です。2人で合わせたら,どんな箱になるのか…

 それぞれの本棚から,絵本の魅力を再発見しながら,
 当日まで揃えていきたいと思います!

②IRORI石巻
☆亡羊堂(山形市)
推理・SF系の絶版文庫、さらに「チチカカコヘ」と殆どが文庫になりますが、他にも美術書・ムックなども出品予定です。マイナーな分野ですが、是非お寄りください。

☆花うた書林(仙台市)
「花と音楽の本の店」〜花うた書林です。石巻では初出店となります。花と音楽に関する国内外の様々な本を中心に、楽しく心豊かになれる絵本・アート関連の書物などもお持ちします。ご購入の方には、店主オリジナルの小さなプレゼント有。

☆浦書店(福島県)
以前から一箱古本市に興味を持っていました。楽しく、面白がれる、そんなラインナップにする予定です。

☆ばったりたおれ屋(岩手県)
写真集、アートブック、暮らし・雑貨関連、絵本、リトルプレスなど 手作りあみぐるみもあるよ

③石巻商工信用組合
☆石巻日日こども商店(石巻市)
「石巻日日こども新聞」のこども記者たちが選んだ本と、取材や表現活動から生まれたオリジナル商品の販売もあります。ぜひ、お立ち寄り下さい!

☆あかしや(気仙沼市)
初参加です。何となく好きな本をいろいろご紹介したいです。

☆くじらの本棚(塩竈市)
こんにちは。くじらの本棚です。工藤直子さんの作品『ともだちは海のにおい』に登場するくじらのように好きなときに好きなように本を読み、たくさんの本と暮らしてみたいなぁ…という夢が屋号の由来です。どうぞ、のんびりゆっくり遊びに来てください。

☆双猫屋(福島県)
福島から2回目の参加です。主なジャンルは、暮らし、本の本、猫など、軽い読み物が中心です。お立ち寄りお待ちしています

☆リーブレリ風(白石市)
石巻出身の画家・浅井元義(1938〜2018)のふるさと画集,所蔵していた美術書に加え,直筆のはがきサイズのスケッチなどを出品します。

☆口笛書店(石巻市)
石巻に生まれたばかりの小さな出版社「口笛書店」が、お客様をティーンエイジャーに限定した品揃えでお待ちしています。全部、代表がティーンの頃に影響を受けた本で、ある意味では青春の押し売りです。もちろん口笛書店の本は一冊もありません。ティーンエイジャーにはその場で読書相談にも乗ります。心はティーンのままという大人の方も遊びに来てください!

④COMMON-SHIP橋通り会場
☆フィッシュフライブックスの「おいしい本箱」(松島町)
主においしそうな食べものや料理が出てくる小説やエッセイ、旅行記やレシピ本など「おいしい本」を一箱につめたいと思います。本と料理が大好きな出店者が集めた本です。どうぞよろしくお願いします。

☆官能小寺書店(石巻市)
アメリカの官能は例えるならsolt&papper 日本の官能は、みそ、みたいな…

☆読残堂(仙台市)
人文学系の本や小説、メディア関係の本を持って行く予定です。

☆池上文庫(仙台市)
吉村昭、庄野潤三のふつうの本。ふつうの文庫本、画集、写真集など

⑤石巻市かわまち交流センター/かわべい2F
☆private books PAYANCA(東京都)
東京都葛飾区から参加します。店主の思い入れたっぷりのコミックス、人文学系学術書、文学作品がメインです。マニアックなCDもお持ちします。

☆書局やさぐれ(岩手県)
ノンフィクションや新作のZINEなど、今年も夏の石巻に、またしても中華趣味の風を運んできます。もちろん中華モノ以外の本もありますので、そちらもよろしくお願いいたします。

☆りょくし堂(東松島市)
絵本を中心に地元本など雑多にいろいろ持っていきます。気軽にのぞいて見てください。

⑥松川横丁
☆ションボリ〜BOOKS(仙台市)
いつものあれな感じの例によって

☆積ん読屋(長野県)
 様々なジャンルのエッセイを中心に面白そうな本を並べます。

☆月と六ペンス(名取市)
素敵な本をお持ちします。

☆くものす洞(石巻市)
今年も本の本、お菓子本(読み物)などなどおすすめの読了本、そしていきものの絵本を用意します。

⑦カンケイマルラボ
☆鉄塔文庫(仙台市)
昨年もたくさんのお越し、お話し、お買い上げ、ありがとうございました。8年連続(かな?)の石巻出店。今年も痒いところに手が届く品揃えと店主がお待ちします。

⑧パナックけいてい(3箱)
☆パナけいぶっくす。(石巻市)
日本のちょっと古いSFだぜい。

☆かまねこ文庫(岩手県)
イーハトーブから来た猫が店番をしています。猫の本、本の本、みちのくの本など並べます。

☆めめんと書房(東京都)
初参加です。ラテン語の「memento=思え」を店名にしました。場違い覚悟で人文書や美術書などを持っていきます。

前へ 次へ

アーカイブ

タグ

page top