イベント情報

早川ユミちくちくワークショップ「野生のポケットをくっつけよう」

日時:2019年5月18日土曜日 13:00〜15:00

石巻まちの本棚のお隣のカンケイマルラボさんにて、5月17日から26日に布作家・早川ユミさんと陶芸家・小野哲平さんの2人展が開催されます。
その期間中の5月18日土曜日、早川ユミさんのちくちくワークショップを石巻まちの本棚にて開催します!

端切れを縫い合わせ、絵の具で絵を描いてポケットを作ります。
石巻まちの本棚スタッフのリクエストに、ユミさんが応えてくださいました。
ユミさんの新しい本にちなみ、名付けて「野生のポケット」
お申し込みは、石巻まちの本棚の店頭またはメールにて受付いたします。

早川ユミちくちくワークショップ「野生のポケットをくっつけよう」
5月18日(土)13:00-15:00
場所:石巻まちの本棚
参加費:2500円(材料費、1ドリンク)
定員:25名
持ち物:小バサミ
お申し込み:石巻まちの本棚の店頭またはメール。
メールの場合は件名「ちくちくワークショップ」とし、氏名、電話番号、参加人数をお知らせください。
メールアドレス → bookishinomaki@gmail.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
展示会【小野哲平✕早川ユミ 2人展】
「土がある。布がある。展」
期間  2019年5月17日(金)~26日(日)
会場  カンケイマルラボ(宮城県石巻市中央2-8-1)
tel:0225-25-7081
http://kankeimaru.com/

早川ユミ(布作家)
アジアの手紡ぎ、手織り布、藍、黒檀の実、ラックなど草木染め、泥染めの布、山岳少数民族の布、柿渋で染めた布、リトアニア麻布でちくちくちく手縫いして、衣服をつくり、あちらこちらで展覧会をひらいている。夫である、陶芸家の小野哲平の薪の窯たきを手伝ったり、種まき、木を植える。アジアの布を探して、家族で旅する。

【著書】
「種まきノート」(アノニマ・スタジオ)
「種まきびとの絵日記 はるなつあきふゆ」(天然生活ブックス)
「種まきびとのものつくり」(アノニマ・スタジオ)
「からだのーと」(自然食通信社)
「ちいさなくらしの たねレシピ」(アノニマ・スタジオ)
「野生のおくりもの」(アノニマ・スタジオ)
「野生と生きるための12ジャケット」(ハンドメイド本)
他多数

・早川ユミホームページ http://une-une.com

前へ

アーカイブ

page top